MENU

五香路/大手町

f:id:suiren1114swing0225:20170817142648j:plain

五香路
大手町駅近くのサンケイビルの地下にある中華料理店。通りかかったときはちょうどランチタイムですごい行列。それが落ち着いたころに入店しました。

店内はとても落ち着いた雰囲気で、照明もおさえめ。ビジネス街らしく、座っているひとたちはみんなスーツを着ていて、束の間のランチタイムを満喫していました。

f:id:suiren1114swing0225:20171026224347j:plain

当店は酸辣湯麺が人気らしく、迷わず注文!

f:id:suiren1114swing0225:20171026224850j:plain

酸辣湯麺
酸辣湯とは中国の四川料理のひとつで、酸味と辛味を効かせたスープです。当店ではそこに麺を入れ、たまごを閉じてその上にパクチーをのせています。
スープはたしかに酸と辛味が強く、麺をすすると酸味で思わずむせてしまいました。しかし酸味が強すぎるわけではなく、酸味、辛味、塩味のバランスはいいです。たまごがスープをまろやかにしていて食べやすい。
しかし、食べ進めていくうちにどうにも単調に感じられてしまいました。こんなに食べたい味ではないんですよね。パクチーがアクセントになってはいますが、それだけです。スープはおいしいけど、麺とあんまり絡んでないように思えます。
酸辣湯に麺突っ込んだらうまいんじゃね?」
くらいの発想にしか感じられず、実際にそのとおりの味覚にとどまっていました。

なんだか煮え切らない気持ちで水を飲んでいると、となりの席に座っていた二人組が定食を食べていて、なんと、その定食に酸辣湯のハーフサイズがついていることを発見!しかも定食には炒め物とごはんが。僕は選択を間違えたのか、、


完全なミスチョイスでした。定食を頼んでいたら、いろんなことが納得できたのではとショックな気持ちです。次からはメニューをちゃんと読もうと反省。ごちそうさまでした。