MENU

はなまるうどん/六本木

f:id:suiren1114swing0225:20170628113603j:plain

はなまるうどん
言わずと知れた讃岐うどんのチェーン店。とは言いつつも、僕ははなまるうどんに伺うのは十数年ぶりです。なので妙なわくわくを持って入店!

f:id:suiren1114swing0225:20170628234652j:plain
f:id:suiren1114swing0225:20170628234727j:plain

はなまるうどんは主となるお皿を頼み、その他の揚げもの、おにぎりは各自で取ってお会計という流れ。

f:id:suiren1114swing0225:20170629000234j:plain

内装はきわめてシンプルなつくり。ランチは混み合うのでしょう。

f:id:suiren1114swing0225:20170628234814j:plain

こくうまサラダうどん 530円
野菜増量+100円とおにぎり110円で740円になりました。
野菜は増量しても、増量感はあんまり感じられず。デフォルトはけっこう少ないのかな?と疑心を抱いてしまいます。一方で麺はしっかりあり、サラダうどんは大盛りにできないものの、ほかのメニューの大盛りはかなりの量になる気がします。試してみたいな。
たれはごまだれ、生姜玉ねぎの2つから選択でき、生姜玉ねぎにしました。こちらは醤油ベースというか、めんつゆ感が強く、ブラインドで食べたら生姜玉ねぎの雰囲気はさほど感じられないか。まあ、味としてはおいしいです。
そして麺ですが、こちらはこしがしっかりとしていてゆでもばっちりです。なめていました、うまいです。

f:id:suiren1114swing0225:20170628235954j:plain

おにぎりは鮭。コンビニおにぎりの方向性です。鮭はフレーク系。


いやはや、ひさびさに行きましたがふつうにおいしかった。この価格帯での『ふつうにおいしい』は普段使いしたいお店を差します。ちなみにフレンチにおける『ふつうにおいしい』は 再訪がほぼないことを差します。5000円~10000円出して食べる食事が『ふつうにおいしい』ではいやですもん。

てなわけで、はなまるうどんは再訪確実。メニューもたくさん、いろいろ試してみたいです。