読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福まで徒歩3分

幸福はかならず歩いて行けるくらい近くにあるはずです。このブログは都内のレストランで働く男によるブログです。おもに飲食関連、職場でのあれこれ、ときには自分が思うこと、などをだらだらと書いていく予定です。みんなでしあわせを探しましょう!

朝、起きられない僕が実践しようと思うこと5つ

おはようございます、ちひろです。

朝、起きられない、、
みなさんそうですよね!
、、ね?

目覚ましを早めにかけても、止めて二度寝してしまったり、そもそもぎりぎりまで寝ることを決め込んでいたり、、
僕は前者であり、この時間がとても幸せなのです、、
でも!
朝、早く起きることができて、その時間を有意義に使えたらよくないですか?
なにをいまさら、と思うかもしれません。
しかし、みなさん、その事実から逃げて睡眠を貪っています。
なぜなのか?
理由はさまざまあると思います。
帰宅時間が遅い、夜だらだらネットをしちゃう、など。
僕は両方です、質が悪いです。
これ、起きる起きられないじゃなくて、体に悪いですよね、ふつうに。
だから、私スイレンは決意しました。
朝、早く起きてその時間を有意義に使おうと!
そのためになにをしたらいいのか、考えて実行します!
なので、この記事を読んでも有用性はありません。まだ実験段階なので。すいません。

さて、書いていきます。

1.帰宅したらたくさんの食事をしない。
2.帰宅2時間後にはかならず眠る。
3.ネットをつけることはかまわないが、画面は観ない。音をBGMにする。
4.朝は6時に起きる。
5.基本、ブログの更新は朝にする。


1.帰宅したらたくさんの食事をしない。

基本的にレストランのディナー営業があれば、僕の帰宅時間は23~25時くらいです。
これも日によってまちまちで、最悪ディナーの予約がない日もありますから(オープンしてまもない店ですので、、)、20時には帰宅できる日もあります。
そういう日はなにかしら食べてもまだいいのですが、深夜帯にがっつり食事をしてしまうと、朝がだるいんですよ。
これは、睡眠中にもかかわらず腸は活動をし続けて、からだが休まらないためです。
なので、夜のドカ食いはご法度。
ブログにて昨日の夜に食べたものを記載します。

2.帰宅2時間後にはかならず眠る。

夜っていいですよね。
仕事終わったし、好きなことできるし。
でもさ、
大抵だらだら過ごしちゃうわけでしょ?
寝ろって話ですよね。
そしたら朝起きてその時間使えばよろしいと思います。

3.ネットをつけることはかまわないが、画面は観ない。音声をBGMにする。

なんでしたっけ、ブルーライトでしたっけ。
すいません、知識不足で、、
PCやスマホを使うとこの光が睡眠に悪影響を与えるのはよく聞く話ですね、やめましょう。
とはいえ、PCつけないと部屋が無音になるので、なにかしらつけはします。

4.朝は6時に起きる。

これがいちばんむずかしいのでは。
一応6時に設定していますが、これから変動していきます。6時半になるかもしれないし、5時半になるかもしれない。
それは人によって睡眠適正時間が違うから。

5.基本、ブログは朝に更新する。

日々の記事を書く際は朝に書き、更新します。また、長い記事や特集、レビューなどの推敲を要する記事に関しては隙間時間で作業をするため、完成次第の更新となります。


長々と書いてしまいました。
なんだか、すごく厳しいことはじめるなあ、と思ったのですが、話は簡単です。

早く寝たらいい。

それだけです。
それだけで1、2、3はクリアできます。
あとは朝本当に起きることができるかだけです。

経過は随時報告し、ある程度の成果が出てきましたらまとめて記事にします!!
がんばろー、