読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福まで徒歩3分

幸福はかならず歩いて行けるくらい近くにあるはずです。このブログは都内の某高級フレンチレストランで働く男によるブログです。おもに飲食関連、職場でのあれこれ、ときには自分が思うこと、などをだらだらと書いていく予定です。みんなでしあわせを探しましょう!

初ワイン試飲会!!

お店のランチ営業がなかったので、シニアソムリエのIさんが、
「表参道で試飲会あるから行ってきていいよ」
とのことで!
行ってきました!

f:id:suiren1114swing0225:20170328160553j:plain

モンテ物産

どうやらイタリアの食品やらをおもに扱っている企業さんらしく、支社が東京以外に札幌や仙台にあるみたいです。

f:id:suiren1114swing0225:20170328160759j:plain

ずらっと並んだワイン!

f:id:suiren1114swing0225:20170328160857j:plain

スプマンテ

f:id:suiren1114swing0225:20170328160945j:plain
f:id:suiren1114swing0225:20170328161023j:plain

白ワイン

f:id:suiren1114swing0225:20170328161149j:plain
f:id:suiren1114swing0225:20170328161223j:plain
f:id:suiren1114swing0225:20170328161255j:plain

赤ワインは1本1万円越えのものが試飲できました!
バローロなんて、名前しか聞いたことなかったよ、、、
僕みたいな貧乏人には到底買えない代物ですね。

f:id:suiren1114swing0225:20170328161521j:plain
f:id:suiren1114swing0225:20170328161634j:plain

イタリアビールも充実!!
ぜんぶ飲んだ。

ちびちびではあるけど、結局10杯以上飲んで後半は頭がばかになっていることを自覚。
会場の真ん中には口に含んだワインを吐き出すバケツ(アルコールが強いから、生真面目にすべて飲んでいるとわけがわからなくなるから試飲では味わいがわかれば吐き出す) が置いてあり、後半からそのシステムを理解しました。
恥ずかしいです、、無知です、、

まあ、とにかくたのしい試飲会でした。
ワインの質はもちろん、それをアピール、プレゼンするバイヤーと営業の人たちの熱量に感服!
ほんとにイタリア好きなんだなあって思いました。
ひとりのイタリア人と話が盛り上がり、
「日本語ぺらぺらですね」
と言うと、
「イタリアの大学で勉強しました。きっかけはアニメです」
とのことで、アニメがこうして多文化交流のきっかけになるんだなとあらためて実感。
ちゃっかりLINEも交換して、浮かれ気分で職場に戻りました。